Fandom


ファイナルファンタジーIIの登場人物。途中、一時的にパーティーに加わる。

人物 編集

フィンの王女ヒルダの有能な部下。フリオニールらが襲われた際に、彼らを救助した白魔道士。

フリオニールらがミスリルを探しに出るときに、彼らについてパーティーに加わった。帰還すると、瀕死の王を見守るためにアルテアに残り、パーティーからは離れ、王が死ぬと、究極魔法のアルテマを探しに一人ミシディアの塔へと旅立ち、最後には、自分の命を犠牲にして、フリオニールらにアルテマの魔法を授ける。

ちなみに、ファイナルファンタジーIVでは、ミシディアの発見者として彼の名前が出てくる。

ゲームキャラクターとして 編集

初期設定では白魔法を習得している。

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。